■入院までの経緯についてはこちらにまとめています。

2006年12月21日

来週退院へ

画像0012.jpg昨日患部を覆っていたガーゼを取り除いて、残される人工粘膜の状況をチェック。特に問題はなさそうで、病理検査で取り残しがないことを確認のうえ来週半ばの退院というのが濃厚となった。

現在の外見上は写真では違和感ないが、やや陥没気味かつ横にずれた感じ。
posted by 徳山秀樹 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30002982
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。