■入院までの経緯についてはこちらにまとめています。

2006年12月20日

術後10日目

計画に沿って患部を覆っていたガーゼが取り除かれ、ほぼ外見上は正常に戻った。回復経過は良好とのことであり、退院へ向け着実に処置を進めてもらっている。
posted by 徳山秀樹 at 11:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(・w・)ノお疲れ様です。だいぶ退院までのコースがはっきりしてきましたね。
Posted by amits at 2006年12月20日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29913086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。