■入院までの経緯についてはこちらにまとめています。

2007年01月28日

唾液腺腫瘍の分類

先日書いた唾液腺腫瘍の分類を理解することが出来たのでまとめておく。

唾液腺には大唾液腺と小唾液腺とがある。大唾液腺には耳下腺(じかせん)、顎下腺(がくかせん)、舌下腺(ぜっかせん)があり、小唾液腺は口腔内にあるとのこと。

唾液腺腫瘍の80〜90%は大唾液腺に発生するとのことなので、私がかかった腺様嚢胞癌はマイナーな小唾液腺の悪性腫瘍ということになる。

参考リンク:gooヘルスケア - 唾液腺腫瘍<口・あごの病気>
タグ:唾液腺腫瘍
posted by 徳山秀樹 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。