■入院までの経緯についてはこちらにまとめています。

2006年12月26日

退院当日

画像0017.jpg昨日の朝まで流動食だったのに、あっという間に退院へ。昨日はクリスマスということで病院の夕食も少しスペシャルで、ギリギリ間に合ってラッキーだった。

あいにくの雨模様だが、ゆっくり帰宅する予定。年明けから定期的に通院して経過観察しなければならないが、少しは落ち着けそうな見通しとなった。

17:00追記
昼前に無事に帰宅。現在は自宅でくつろぎながら、たまったメールのチェックなどをして過ごしている。

経過観察中は再発や首のリンパ節への転移を中心にみていくことになるが、現時点でそれらの兆候は認められないので、抗ガン剤や放射線治療といった具体的なことをするわけではなく当面は気楽なものになりそうだが、再発・転移はまずは1年以内が多いようなので気は抜けない。
posted by 徳山秀樹 at 07:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。